AH!商品とオリジナルの新しい制振・整流製品ベリヒテン オーディオ視聴室  
TOPページ お店案内 展示室 中古品販売 ブログ 掲示板 お問い合わせ
AH!
ベリヒテン
スピーカー販売
真空管販売

真空管アンプの楽しみは二つ有ると言われる。一つは、真空管アンプそれ自体の楽しみ、 もう一つは、真空管のブランドを色々換えて夫々の真空管の音色を楽しむ。そして自分に 合った真空管を見つけること。

AH!より、自慢すべき真空管のご紹介です。

PrimaLuna ゴールドラベル 12AX7      直販価格¥8,000-(税込¥8,400-)※1

数量:


PrimaLuna ゴールドラベル 12AU7       直販価格¥8,000-(税込¥8,400-)※1

数量:


ゴールドラベル・セット(12AX7x2, 12AU7x2)    直販価格¥30,000-(税込¥31,500-)

数量:

(※1マークのものは2010年1月より販売)

   

Copywrite オーディオライター Neville Roberts

私のとても素晴らしいPrimaLuna ProLogue Premium CDプレーヤー(2009年秋よりヨーロッパでテスト販売開始、日本とアメリカは2010年春から販売になります。)は、しばらく標準の真空管のままであったので、テスト用として4本のPrimaLuna Premium Gold 12AU7(Premiumでは従来の12AX7x2本、12AU7x2本に代わって、12AU7x4本の構成となる。)が届いたとき、非常に心高ぶった。

私はPrimaLuna ProLogue Premium CDプレーヤーに、SiemensやTelefunkenや、私のお気に入りのNOS OldのシールドタイプMullardなど多くの真空管を試した。
このGoldを取り付けた直ぐには、その音は低音(Bass)が少し軽いのではないかと思えた。しかしながら、どんな新品の真空管でも必要とするところの数時間のランニングの後では、Bassは充分なる力を発揮し、非常によく伸びた、そしてよく制御されている。ランニングの方法はいたって簡単。私の場合は、パワーアンプは電源を切ってCDプレーヤーはCDをかけっぱなしにしておく。

とても素晴らしい真空管に交換したことで改善されたことは、Goldが信じられない正確さと明瞭度で音楽を再生する、ということを明確にした。例えば、フルートのデュエットを含んだある特定の録音において、標準の真空管の時はそれらのフルートが団子になっていたが、Goldでは、2個の異なる楽器が演奏しているというのがはっきりと明白になった。

明瞭さと驚くべき音場の奥行きの深さの高性能さは、Vivaldi‘s II Pastor Fido Op.13 (Naxos 8.550648)でまさに特徴づけられた。たった3個に楽器しかない、フルートとビオラとハープシコード。この録音の中のフルートは、他の楽器よりもさらにマイクロフォンから遠く離れた位置にあるのであるがそのサウンドは、信じられないほどクリアで開放感がある。

フルオーケストラ、Deutsche Grammophon 410 987−2のカラヤンのベートーベン・シンフォニーNo9に転じると、聖歌隊とオーケストラでのラストシーンは、静寂なセクションと荘厳で目の覚めるようなファイナルセクションの両方において、とてつもない素晴らしいディテールで息を呑むほどの明瞭さであった。

すこしばかり現代音楽のどれかに移ってみよう、La Cooka Ratcha LCVP108CDの中のGordon Giltrap‘s Heroes は、超タイトなBassと水晶のような透明さでギター演奏を再現した。

結論として、標準仕様の真空管に比べてこのGoldのサウンドは、もっと正確に楽器をフォーカスし、ナチュラルで生々しい。

私の意見として、PrimaLuna Gold 12AU7はずば抜けて素晴らしく、ProLogue Premium CDプレーヤーをさらに一段と高いレベルに引き上げる。 私は製品本体に標準に付いてきている真空管とは別に、沢山の他のブランドの真空管をProLogue Premiumに試してきた。 私の正直な意見として、このGoldは、リアルさの点において、もう一つは、低音域における引き締まった確実にコントロールされた音の点において、他のいかなるブランドより優れている。Goldの真空管を取り付けたとき、オーディオシステムはその録音に、がっちりと喰らい込んだ感じを持った。

まさにGoldはベスト中のベストである!。

 

 

AH! 広島ショップ
〒736-0085
広島市安芸区
矢野西4-6-2 401
082-298-1913